top of page
  • 北斗工機株式会社

回転選別機納品

オホーツク地区の倉庫に、回転選別機(HRS-8515B)を設置しました。

豆類の粗選別でご利用頂きます。


原料に混じる茎やサヤを入庫直後に除去することで、品質低下のリスクを下げ、乾燥作業を効率化することが可能です。


動力コンセント(20A)と揚程5mの全回転フォークリフトをお持ちであれば、容易に粗選別設備を追加することができ、シフター方式のような振動が無いためアンカー固定は不要で、オフシーズンは別の場所に移動することも可能です。


処理能力は8t/hで、スチール大コンテナ換算で1時間あたり5基程度の処理が可能です。



・取扱量の変動が大きく、プラント建設は必要としないが、簡易な粗選別設備は欲しい

・取扱量が増えて乾燥完了までの保管時間が長くなり、品質低下が心配

・乾燥作業を効率化したい


このような要望をお持ちであれば、当社担当までお問い合わせください。

写真右側の設備は豆類自動乾燥機です

最新記事

すべて表示

HRS-8515F

豆用粗選別機(HRSシリーズ)に、タイプFが加わりました。 タイプFは低揚程の全回転フォークリフトによるスチールコンテナ投入と、通常のフォークリフトによるフレコン投入に柔軟に対応可能です。 容量可変式の投入ホッパーから、電磁フィーダー、専用昇降機を経て回転選別機に供給されます。 また、昨年の収穫期に問題となった「小豆の青さや」に対応するために、小豆専用スクリーンも選択可能となりました。 詳細につい

Comentarios


bottom of page